新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対応について


留意点各ご家庭において、お子さまの健康状態を確認(検温等)するようお願いします。
お子さまに風邪症状(発熱・咳等)がみられる、または平時と異なる様子が見られる場合は保育園をお休みください。
体調が平時の状態に戻ったり、風邪症状が治まっても、24時間以上経過観察してください。
平時と異なる様子の場合や、病院受診された際には、必ずご相談・ご報告いただけます様お願いいたします。
入室前にはお子さま・保護者様ともに、必ず手洗い・うがいをしていただけますよう、お願いいたします。

ご家族や職場関係等、身近な方が感染(陽性判定)または感染者と接触された場合は、速やかに園までご相談ください。

感染症拡大防止のためにはお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施が重要です。
感染症対策については、厚生労働省HPに掲載されています。

保育園に通うお子さま・職員の生命を守る為にも、ご協力お願いいたします。

おしらせ

保育士募集・実習生受入歓迎


 笠幡菜の花保育園、菜の花保育園では、保育士を募集しています。 ご応募される方は、各園までお問い合わせ下さい。

 笠幡菜の花保育園、菜の花保育園では、実習生の受け入れを歓迎します! ご希望される方は、各保育園までお問い合わせ下さい。

笠幡菜の花保育園

〒350-1175
埼玉県川越市笠幡731-1
Tel:049(233)1058

令和3年度求人票はこちら
菜の花保育園

〒350-1175
埼玉県鶴ヶ島市太田ヶ谷142-2
Tel:049(287)8981

▲ HOME


苦情・対策

「苦情申出窓口」の設置について
 社会福祉法第82条の規定により、本事業所(保育所)では利用者からの苦情に適切に対応する体制を整えています。
 本園における苦情解決責任者、苦情受付担当者及び第三者委員を下記により設置し、苦情解決に努めておりますので、お知らせいたします。
1.苦情解決責任者

笠幡菜の花保育園:横山英示(施設長)
菜の花保育園  :横山英示(理事長)
2.苦情受付担当者

笠幡菜の花保育園:渡辺りえ(主任保育士)
菜の花保育園  :牧野絵里香 (施設長)
3.第三者委員

2名

4.苦情解決の方法

(1)苦情の受付
 苦情は面接・電話・書面などにより苦情受付担当者が随時受け付けます。なお第三者委員に直接苦情を申し出ることもできます。
(2)苦情受付の報告・確認
 苦情受付担当者が受け付けた苦情を苦情解決責任者と第三者委員(苦情申出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告いたします。第三者委員は内容を確認し、苦情申出人に対して、報告を受けた旨を通知します。
(3)苦情解決のための話し合い
 苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意をもって話し合い、解決に努めます。その際、苦情申出人は第三者委員の助言や立ち会いを求めることができます。
 なお第三者委員の立ち会いによる話し合いは次により行います。
   ア.第三者委員による苦情内容の確認
   イ.第三者委員による解決案の調整、助言
   ウ.話し合いの結果や改善事項等の確認
(4)都道府県「運営適正化委員会」の紹介
 本事業者で解決できない苦情は、埼玉県社会福祉協議会(連絡先:048-822-1194)に設置された運営適正化委員会に申し出ることができます。


ご意見・ご要望の解決のための仕組みについて
苦情処理経過報告


▲ HOME


Copyright (C) 2004 社会福祉法人 菜の花会 All Right Reserved.